スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪トップフォーラム めだかが・・・

毎日のように網を持ってつかまえては家に持って帰り、飼っていました。
今では、ペットショップに行けば「販売している」という状況です。つかまえていた
めだかをお金を出して買う・・・ということに、私自身は驚いています。

が、先日新聞を読んでいると、野生めだかの生息が危機的な状況にあると書かれていました。
田んぼや小川に生息するめだかが、完全に姿を消す日が到来するかもしれないという
驚きの記事でした。
「コメの作況指数の目安になった」というめだかの生息環境の喪失は、日本人の精神文化
の危機であるということです。小さなめだかも「生物多様性」の一員ととらえる専門家も
いるようです。

ある写真家の話が載っていたのですが、自宅の水槽で簡単に飼育できるめだかですが、

田んぼのめだかとは遺伝子組成が異なるそうです。観賞用めだかは金魚と同様、飼って

楽しむために繁殖された個体で、野生のめだかに比べて弱く、飼育環境を徐々に悪化させる
と、観賞用のめだか、野生のめだかの順で死んでいくと話しています。
観賞用も野生も見た目は同じように見えます。ですので、野生めだかの保護の重要性が

なかなか理解されないのが現状のようです。

当たり前のように泳いでいためだかがこの国からいなくなるとは、本当に信じられない

話です。私が子供の頃は数え切れないくらい泳いでいためだかだったのに・・・と
思います。
自然の生き物は、私たち人間が守らなければなりませんね。




この友人は、他にも株式会社報道通信社の雑誌についても詳しく、異業種ネットでお勧めのお店を紹介してくれた事がありました。
現在、先輩は長年勤めている国際通信社 猫から、表彰されたそうです。
そこには人気のある現代画報社 ビジネスの月刊誌だったり、広くのびのびとプレイが出来る戦略性を競い合えるゲームなどが売買されているようです。
今度友人達と一緒に旅行へ行くそうで、その際には国際通信社 歴史で観光先を抑えておこうと考えていると話していました。
それもあって、普段はP300を使っているそうで、携帯のカメラはほとんど使われないそうです。
友人とは昔からの付き合いで一緒にiVISを探しあった仲です。
ネイルに関しては、知人が愛用しているネイルがあります。
報道通信社 異業種ネットが出版している報道ニッポン 企業家が紹介されていました。日本を支える経営者のための記事が豊富だと評判です。
友人に、こどもの発表会で、先日購入したCX560Vで動画を撮影したので、見においでと誘われています。。
これまでの月刊誌とは違ったザ・ヒューマン 企業は、今までの雑誌ではつけられない価値という方に向いているそうです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。