スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと職人 円周率は3

今、冲方 丁(うぶかたとう)の「天地明察」を読んでいます。

主人公、渋川春海は、大名家お抱えの碁打ちの名家に生まれますが、算術が暦学
、神道にも明るいことから、「北極出地」という、日本各地の緯度を計測すると
いう大事業を幕府から命ぜられます。

その過程のなかで、日本の「和算」の代名詞ともいうべき、天才的数学家、関孝
和に算学の設問を作り、解答を求める挑戦を続けます。

最終的には、彼が考案した「大和暦」が天下に認められるか否かなのですが、ま
だそこまで読むに至っていません。

碁、算術、歴術、神道と、あらゆる学問が登場しますが、数々の和算、算術の名
著が紹介されています。

その中に村木茂清という算術家の記した「算俎」という書物が登場しますが、円
周率が3.14が正解に近い、という記述があるそうです。

この物語の舞台は貞享年間。かの有名な元禄時代のひとつ手前の時代です。この
時代すでに円周率が使われていたのですね。

円周率3.14で思い出したのですが、「現代画報」の記事で「ゆとり教育」のことに触れていました。

この「ゆとり教育」の弊害については多く語られるところですが、よく耳にした
のは「円周率は3と教える」ということでしょうか。

実際は、ゆとり教育によって小数点の乗除を習っていないため、計算機使用でな
い手計算の場合は3で計算するしかないというところから生まれた「都市伝説」的
な話のようですね。





友人もいろんな事例を扱っていたことでしょうから、外壁塗装 施工例の話を聞いてみたいと思いました。
やはり写真をもらいたいという方も多いようで、そのために彼が以前プリンタを購入する際には、画質に定評があるものを購入していました。
ある程度、話をした頃に、そういえば友人はSKY マッサージ 大阪に詳しかった事を思い出し、連絡しました。
男性からの人気が高いのは、アロママッサージ 大阪で、癒しがあり、それ以外にもリラックスできると評判でした。
『Command Magazine』の創刊は1989年で、もともとアメリカのXTR社が発行していましたが、現在は日本語版のみが国際通信社グループから発行されています。
友人と出会う事ができ、話に花を咲かせる事となりました。
そういえば先程も話題に出した監視カメラですが、偶然話をする機会のあった販売店の方の話では、現在は、以前よりもかなり目立たなくなっているそうです。
待ち合わせ場所に向かうと友人はもう着いており、手土産を渡すととても喜んでくれました。
友人のサイトは、ECCUBE 大阪でネットショップを開設していて売上が年々増えているようです
そして遠くは大阪にある美容 大阪のクリニックではマグネット式のインプラントなどを用意しているようです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。