スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 時間で得るもの失うもの

国際ジャーナルの巻頭特集「裁判の迅速化やいかに 速く正しく、裁く」は、考えさせられるテーマですね。最高裁で裁かれる時には、事件発生から十数年経過していることなんて当たり前。時効の成立と同じくらいの長い時間をかけて裁く、どうしてそんなに時間がかかるんでしょう?起訴と控訴の応酬でそうなるのか、人手が足りないのか、正直私たち国民にはその理由がイマイチよく分かりません。
とはいえ、民事裁判においては一審、二審で9割の裁判が二年以内に終了していることも事実です。「裁判の迅速化に関する法律」がどこまで功を奏しているかは分かりませんが。勉強不足なだけなのか。。うーむ。
裁判は迅速なだけではもちろんダメで、一番肝心なのはどれだけ充実した審理を行なえるか、ですから。ここで速く終わらせるために裁判所が職権を強行したり、事件内容の検証が不十分であってはそれこそ本末転倒なわけです。おそらく、迅速化をするべきところは、書類作成に関する手続きや裁判所・検察庁の人員の拡充、検察官による手持ち証拠の事前開示や捜査過程の可視化などなどのための、制度改革にあるでしょう。改良のための法改正が求められるわけです。
時間をかけることによって得るもの、反対に失うものがあることを忘れずに、慎重で充実した審理を行って欲しいものです。それを求めるのは国民の権利ですよね。行政に対してだけでなく、司法・立法に対しても私たちは目を光らせないといけないのです。





ザヒューマンを発行する現代画報社は、大阪市西区立売堀1-7-18にあり、電話番号、06-6536-2529です。
友人の仕事も大変そうだけど楽しそうだとも思いました。
他にもビタミンが良いと聞いては、ビタミンのサプリメントを購入したり、不足しがちな栄養素を補うために青汁も検討しているそうです。
知人の助言やサイトで見かけた国際ジャーナルなどを参考にしながら、起業を伺っている最中だそうです。
Corei7のノートパソコンも、随分安くなったものです、ASUSのK53Eだと6万円台で購入できます。
何時までも若いままでいたいと願う女性の為に、様々なアンチエイジングで利用できる施設の紹介など、特定の地域の方にも利用しやすいサイトになっていました。
友人の叔父は中国人 結婚をする予定のようで、株で貯めたお金で結婚費用を捻出するつもりだそうです。
友人は、物件検索 大阪のサイトでとても気に入った外装の物件を見つけたらしく、とても気に入ったので外壁塗装 大阪の業者に塗り替えをお願いしたそうです。
また、友人は最近インターネットのオークションやフリーマーケットなどを良く利用しているようで、不要な物を売ったりして部屋を広くすることに凝っているそうです。
特に女性が好んでカルティエを選ぶ方が多いので、そのブランドには聞き覚えがありました。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

お金をかけずに自宅で自分で若返る!

朝晩10分だけ美肌&若さキープ・プログラムを試してみてください。あなたをオバサンっぽく見せているシワ・しみ・たるみ・ほうれい線がうすくなり、赤ちゃんのような美肌とイキイキとした表情を取り戻すことができるでしょう。

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。