スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネスの月刊誌国際ジャーナル 通常の約1000倍のセシウム、海底土から検出

福島県いわき市沖合の海底土9か所から、放射性セシウム134・137が

検出されました。

一番高い数値では、四倉沖1.7キロで1キロ当たり9271ベクレルで、

これは、福島第1原発事故以前、別の場所で調査した海底土の濃度と比べると

約1000倍だそうです。



今回の計測の発表は福島県沖だけですが、海には境はありません。

近隣の海底土からも同様に検出されるのでしょうか。



もし隠ぺいすると、風評被害が更に深刻になります。

とはいえ、発表しても同様でしょうけど・・・




現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
大阪市西区立売堀1-7-18 国際通信社ビル8F TEL:06-6536-1134(代表)
報道ニッポン
現代画報社
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。