スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 月刊 国際ジャーナル 21日夕方、赤銅色の皆既月食がおこります 

12月21日の夕方に、日本の大半の地域で皆既月食が起こります。

今年は元日の1月1日と6月26日に、部分月食が起きました。



そして皆既月食は2007年8月28日以来になるので、

約3年ぶりになります。



当日の天気がとても気になったので、全国の天気予報を確認してみました。

残念ながら、ほぼ全国的に晴れということにはならないようです。

でも、できるならば皆既月食を見たいと、きっと誰もが思いますよね。



今回の皆既月食が赤銅色に見えるというのは、皆既月食でも地球の大気で

屈折した赤い光が月に届くために真っ暗にははならないそうです。

そして色でも、大気中のチリが少ないとオレンジ色、多いと赤黒くなるようです。



東京の場合の皆既月食は、午後4:40頃にはじまり、5:17頃皆既月食が

最大になって、午後PM5:54頃に皆既月食が終わり、といわれています。

しかし、今の季節の東京だと、すでに日が落ち始める時間じゃ

ないでしょうか・・・



1月1日も6月26日も、場所柄と天気の都合で月食をみることが

できませんでしたが、今回の皆既月食は全国的に確認ができると

いわれています。

晴れなくてもいいのですが、ぜひ、全国的一斉、どこにいても

皆既月食が見れるといいですね。


現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
現代画報社
報道ニッポン
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。