スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル 月刊 水嶋ヒロが作家になる?!

ちょっと不思議な雰囲気の漂うモデル出身の俳優さんと言えば、水嶋ヒロさんを思い出される方もいらっしゃるのではないでしょうか?水嶋さんと言えば、「仮面ライダーカブト」の主役に抜擢され、主婦に大人気になったりと言ったこともありましたよね。ところが水嶋ヒロさん、芸能界を去ったようですね~。なんでも、水嶋さんが所属していた芸能事務所の「研音」を、9月20日付で退社したのだそうです。事務所に寄れば、もともと小説などの執筆活動に興味があった水嶋さんが、「表に出るよりも執筆活動をしたい」と話し、話し合いの末に退社となったそうです。うーん、個人的な意見を言わせてもらえば、別に芸能界やりながら執筆やればいいのにと思っちゃいますが。売れるかわからないじゃないですか、現実問題として、ねえ?けれど奥さんが稼いでるから、そういう心配は無用なのかなあ。もちろん、退社されたことで、水嶋さんのプロフィールは事務所のサイトから削除され、携帯サイトの「研音message」には、「研音messageでは、2010年9月をもちまして、水嶋ヒロの公式サイトおよび各種コンテンツを終了させていただきます」と告知文が掲示されているそうです。ちなみに奥さんも同じ事務所ですが、奥さんの方がそのまんま契約で、休養中という扱いになっているのだそう。

「地域と共に成長し、地域と共に生きる」──月刊経営情報誌『現代画報』では、その思いを基礎として激流の現代に力強く自らの道を切り開いていく経営者たちにスポットを当て、特別取材企画「地域を育む人と企業」をはじめとした「地域医療に貢献する ドクター訪問」「時代と人をつなぐスペシャリスト」「職人~地域で活躍する職人たち~」「心のふるさと~社寺めぐり~」「美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店」など独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
21世紀の「今」を生きる経営者へのインタビューを通じて時代の扉を開く特別取材企画「再生日本」をはじめ、「企業家たちの横顔に迫る」「医療と福祉」「Specialistに学べ!」「ニッポンを支える技と心~VIP・ザ・職人」「いい店 いい人 いい出会い(「美容と健康」、「食彩逸店」)」など、人気企画で構成。
報道通信社
現代画報
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。