スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル 優れた時間の使い方について考える


時間の管理をどのように行うか、という事については、色々と興味を持って本な
どを読んだりしています。時間の使い方は、多くのビジネスパーソンにとっても
非常に大事なテーマですが、大部分の人は、単に「忙しいから…」という言い訳
で済ましているのではないでしょうか。ビジネスで成功している人を見ると、忙
しい中でどのように時間を使っていくか、という事に、非常に頭を使っていると
思います。時間の使い方、いわゆる時間術の本を読んでも、成功する人はその内
容を実践しますが、そうでない人はただ読むだけで、実行はしません。この差は
非常に大きいと言えますね。先日読んだ本の中でも、面白い時間術がありまし
た。新聞については、毎日朝読むのではなく、一週間分まとめて読むそうです。
これによって、社会の流れや動きについて、大局的な見方ができる様になるそう
です。これは面白い発想だなと感じます。人間にとって誰もが平等に与えられて
いるのは、一日24時間という時間です。しかし、これをどのように使うのか、
という事に関しては自由ですが、その結果は千差万別となります。時間をどのよ
うに使うのが一番自分にとって有効な事なのか、これからも考えていきたいと思
います。






国際通信社グループの書籍は、定期購読者その他への直接販売。及び星雲社を通じて全国の書店にて取扱い。全国の一部図書館、病院、ホテルに、最新号を常設しています。
国際通信社が発行する国際ジャーナルは明日の日本を支える中小企業経営者のための月刊経営情報誌なのです。
国際通信社
報道通信社
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。