スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報 国際ジャーナル 日本製の腕時計は、テロリストご用達らしい

ひええ~、面白いニュースを発見!なんでも、アメリカの大手紙に、タイムズスクエアでの爆破テロ未遂事件で、日本企業製の腕時計が部品として使われていたと報じたそうです。使われたのは、日本の有名メーカー製の腕時計だそうで、テロリストの愛用品だそう。なんでも、30ドル前後なのに、品質が良く、電池の寿命が長い上に時間を正確に知らせてくれるからというのが、その理由だそう。そこで日本製の腕時計は、「テロリストご用達」として、アメリカ当局は空港の安全検査院に、「日本メーカー製の腕時計を身につけた怪しい人物をチェックするように」といっているとかいないとか。ちなみに今年5月に、サウジアラビアに逃亡していたアル・カイーダのメンバー2人が逮捕され、アメリカに引き渡されたことがあったようですが、この2人も任務の一つに日本製腕時計の収集があったそうですよ~。これって、日本にとってはよいんだか悪いんだか。。。テロリストも一応お客さまってことになるわけですよね。空港の検査で引っ掛かったとしたら、日本製の腕時計をしていたからってことも今後はありうるわけですね!海外旅行に行く方は、腕時計は日本製以外のがよいのかも?

現代画報社が発行する現代画報は、地元に根ざして事業を展開する企業を取材し紹介しています。独自の対談取材を通して地域と共存共栄する企業の在り方を探っていきます。
国際ジャーナルを発行する国際通信社グループ(国際通信社,報道通信社,現代画報社)は、国際ジャーナル,報道ニッポン,現代画報コマンドマガジンなどの経済誌・月刊誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。
国際ジャーナル
国際通信社
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。