スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社グループの国際ジャーナルから 生誕200年

幼稚園から小学校6年生までピアノを習っていました。でも、最後はバイエルの上巻止まりで、冗談でも「ピアノが弾けます」とは言えません。ピアノのレッスンも大嫌いだったし。大人になってから、もう一度ピアノを習ってみたいと思えるようになり、もったいない事をしたとかなり後悔してます。。結構立派なカワイのアップライトピアノ。昔だってかなりな値段がしたでしょうから、親はがんばって買ってくれたんだなあと、自分が親になってから気づきました。ホント、高いよ~ ピアノ!まだ実家に置いてありますから、なんとかこっちに持ってこれないかと思うのですが、輸送費や調律だけで眩暈がしそうです。。それでも、弾きたい気持ちを募らせてしまう今日この頃。そんな折、国際ジャーナルに「生誕200年ショパンとシューマン」という記事を見つけて、ああ ショパンとか弾けるようになりたいと夢みたいなことを考えちゃいました。ショパンの曲は難しいのによく言うな自分。。優しい曲の多いシューマンよりも、激しさと美しさを湛えたショパンの方が好きです。日本人はショパン大好きですよね~。あの詩情あふれる旋律が日本人の感性に合っているんだなあ・・隼廚い泙后・鞠・飽貪抒・・譴襯轡腑僖鷙餾張團▲離灰鵐・璽襦・颪靴・盧G・魯轡腑僖鸚乎贈横娃闇・任療・燭蠻・粒・鼎箸覆蠅泙靴燭諭A芦鵑梁茖隠飢鸞膕馥瑛諭▲ぅ鵐拭璽優奪斑羞僂・△襪里・福・④辰汎段未淵廛蹈哀薀爐・垢蟾・泙譴討襪任靴腓Δ諭・匹鵑並膕颪砲覆襪里・△垢瓦・擇靴澆任后・・・・・・
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年7月号のご案内
国際ジャーナルとの再会 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。未来を切り拓くため、今後も価値ある情報提供と充実した経済活動を追求し続けます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。