スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現代画報社 情報誌 不況の任天堂

ゲームと言えば、世界でも通用するのが任天堂。日本の子供たちだけではなく、アメリカなど世界各国の子供たちがクリスマスなどのプレゼントに「任天堂のゲーム」を欲しがるのは、もはや定番となりつつありますよね。そんな任天堂ですが、任天堂が5月6日に発表した「2010年3月期連結決算」では、余裕を構えていられなくなっている様子が浮き彫りになっています。なんでも、最終利益が前期比18.1%減の2286億円となったそうで、6年ぶりに前期を下回るという結果になったそうです。2008年の秋以降、世界的な不況の影響などによって、据置型ゲーム機「Wii」の販売が低迷したことなどが大きな原因のようです。やっぱりお父さんの給料が減ったりすれば、直接子供のプレゼントの予算にも影響してきますよね~。確かに「Wii」といえば、ピンとくる人気のゲームの名前なんて思い浮かびませんし(「Wii Fit」くらい?)、円高ということで輸出にも影響が出ちゃってるようですしね。ちなみに任天堂はその対策として、もともとのWiiのお値段25000円のところを、20000円に値下げしたようですが、それでも前半の落ち込みはカバーできなかったそうです。次はクリスマスで作戦を練るしか、任天堂の道はないのかも?

経済情報誌 報道ニッポン 2008年8月号のご案内 | 報道通信社
needle.coresv.net 画報社|パンダの赤ちゃんが運んできた幸せ: 見聞画報 wiki 国際ジャーナルの求人 国際通信社グループは、経済誌の発行を主業務とし、教育から人材育成、そしてビジネス チャレンジまで幅広い視野での活動に挑戦しています。 国際ジャーナルは国際通信社から出版されています 現代画報は現代画報社から出版されています 現代画報のグラビア雑誌 国際通信社の国際ジャーナル 国際ジャーナルの掲載企業 現代画報を求めて:現代画報からの掲載企業 話題のSA「蓮田(はすだ)サービスエリア」 報道ニッポンからの掲載企業 デフレ時代に必要なマーケティングの視点 - 続 ... 報道ニッポンは報道通信社から出版されています 国際ジャーナル
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

任天堂は有利子負債ゼロで、利益剰余金が1兆円以上もある超優良会社ですよね。減ったとは言っても、数千億円の利益が出ている訳ですから、まぁスゴイもんだと思います。
フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。