スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルからの取材 コンビニ強盗増加

雑誌「現代画報」では、「不景気」に関する記事が様々な内容でのっていたように思います。
この「不景気」を理由とした結果を警察庁が発表しました。

今年1~11月に全国で発生したコンビニ強盗が昨年同期より284件増え、統計を取り始めた2004年
以降、最も多い828件に上ったことが12月17日に警察庁のまとめで分かったのだそうです。
ひったくりも235件増の17650件で、2002年以来7年ぶりに増加に転じてしまいました。
容疑者が生活苦を動機に挙げるケースが多いようです。やはり「不景気」が原因なのでしょう。

コンビニ強盗の都道府県別では、大阪が最も多い101件で32件増加しました。これに愛知の97件、
東京の88件、埼玉の78件と続き、都市部が目立ったそうです。
また、ひったくりは東京が2120件で362件増加。このほか、神奈川が2301件で500件増加。埼玉が
1712件で160件増加という結果が出たようです。

1~11月の刑法犯総数は157万4971件という数字が発表されました。7年連続で減少したようですが、
警察庁は「景気悪化による治安への影響がこれからはっきりと表れるおそれがある」として警戒を
強めているそうです。

「不景気」が原因でますます、日本の雰囲気が悪くなりそうな気がしました。いつになれば、明るい
日本になるのだろう・・・、いつになれば、普通の生活ができるのだろう・・・。私は常にそう
思っています。毎日、テレビや新聞で「強盗」という文字が目に入ります。目に入るたびに暗い気持
ちになります。何とかならないものだろうか・・・誰もがそう思っているでしょう。
政権交代が実現し、なかなか変わらない日本。これからの生活がとても不安でなりません。
人によっては「ますます悪くなっているのでは」という意見もあります。
暗闇から1日も早く抜け出したい・・・そう思っている人は多いのではないでしょうか。


現代画報 取材
shopping.coresv.com
現代画報 クリックジャックという名の詐欺 現代画報社
nyao.weblog.am
国際ジャーナルを求めて 国際通信社
報道ニッポンの飛躍
現代画報 詐欺・強盗事件の増加と若者 現代画報社
国際ジャーナルの取材・・

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。