スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナル ニッキー・ヒルトンの空き巣被害


近頃ハリウッドのヤングセレブが相次いで空き巣被害に遭っている。リンジー・ローハン、パリス・ヒルトン、アシュリー・ティスデールからオーランド・ブルームまで。先日、ある犯人グループの黒幕が逮捕されたらしいが、今度の被害者はニッキー・ヒルトンだそうだ。

ニッキー・ヒルトンは言わずと知れたヒルトン姉妹の妹君。湧き出る泉の如くゴシップネタを提供し続ける姉のパリスの陰に隠れ、普段はあまりゴシップニュースには登場しない。自身でビジネスを手掛けたりするなど、比較的まっとうな印象だけど、よくよくインタビューなどを見てみるとお姉様が強烈な分、大分得している印象
も。



で、今回のニッキーの空き巣被害がニュースになったのは、やっぱり姉のパリスが絡んでいた。

被害に気付いたニッキーが警察に通報したにも関わらず、1時間経っても警察がやって来ないことに腹を立てたパリスが、Twitterに自身の怒りをぶちまけたのだ。

過去に同じく空き巣被害に遭っているパリスだからこそ、妹の災難に対する憤りも大きかったのだろう。因みに、その時の被害額は2億円だったそうな。



お姉様と同じく、お買い物が大好きなニッキー。でも彼女の言葉が潔い。

「浪費を悪い事とは思わない。だって、私のお金だから。」確かに。激しく納得します。

家に恵まれようが、容姿に恵まれようが、今のポジションを勝ち取ったのはニッキー本人の努力に他ならないだろう。

そんな彼女から盗みを働いた犯人。元が裕福だろうが、貧しかろうが、人が苦労して手に入れた労働の対価を盗む行為は、やっぱり許される事ではないのだ。


現代画報の取材で・・
press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社
報道ニッポンを手にして
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内
現代画報を見つけて
経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内
評判の取材先に行く国際ジャーナル
報道ニッポン 好きな雑誌/報道通信社
現代画報の美食探訪を読んで
ベンチャージャーナル
国際ジャーナル文芸批評
weblog.cms.am
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。