スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際通信社|新型インフルエンザによる近所の影響

新学期スタートによって、「新型インフルエンザ」への緊張感が増すことになるでしょう。
このことは、新聞やテレビなどでも報道されています。

そんな中、私の子供が通園している幼稚園では8月25日から27日まで午前中だけの「プール登園」
というものが行われました。午前中だけの通園です。
幼稚園では、子供たちはプールに入ってワイワイ楽しむ・・・というものです。
どのお母さん方も「大丈夫かな」と不安な気持ちがありつつも、新学期からまた通園が始まるので
「慣らし保育」の感覚で通わせました。
もちろん私の子供も新学期が始まって、幼稚園の門の前で泣かれては困るので、プール登園に
通わせました。

ただ近所の公立小学校では、本来であれば毎年8月最後の週は「プール登校」というものがある
らしいのです。幼稚園と同様、午前中だけプールを開放して泳ぎの練習をしたり、遊んだり・・・
と夏休み最後の週を友達と楽しむようなんですが、これが新型インフルエンザの影響で今年は中止
になったそうです。そして、毎年行われる早朝からの「ラジオ体操」も今年は中止。
近所の子供たちは「ラジオ体操、皆勤賞だったらお菓子がたくさんもらえるのに」と残念そうに
していました。

そして、マスクです。近所のスーパーに見に行ったところ「マスクは品切れ中です。入荷は未定
です」の張り紙がされていました。やっぱり、外出時にはマスクを・・・と予防策で考えている
人が多いのでしょう。私も同じ考えですが、スーパーにはまだマスクをして買い物をしている人
はほとんどいません。
ところが、マスク品切れの張り紙を見た次の日には50枚入りのマスクが販売されていました。
値段は798円でした。

新学期を迎えるにあたって、各地域では行事を中止したり、延期にしたり・・・と近所の子供たちが
残念な顔をしている様子を見かけることが多くなりました。
これも、「新型インフルエンザ」の影響ですね。


国際ジャーナル
報道ニッポン
現代画報
国際通信社
報道通信社
現代画報社
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。