スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国際ジャーナルと取材 先日の取材。

昨日午前中にお電話を頂きました。店の取材をさせてくださいという内容です。
取材は午後が良いとおっしゃったので、その日のうちに取材をしていただけました。ライターさんとカメラマンさんがお二人でいらして、あれこれ写真を撮って、お話をさせていただきました。隠れ家的なお店という特集に載せていただけるらしく、楽しみです。
私は言葉で何かを伝えることがとても苦手で、想いはたくさんあるのに素敵な言葉がみつかりませんでした。ライターさんが最後の質問で「このお店をどうしていきたいですか?」と尋ねられました。たくさんの想いは胸の中にもやもやしているのですが、考えた挙句、「ずっとここにあるお店になりたいです。」と言いました。「ふと行きたくなったときにいつでもそこにあるお店。くつろげて、癒されるお店。」
それは毎日営業しているという意味ではなく、ゆっくりしたいとき、癒されたいと思ったとき、私の店に来たいな、と思っていただける店。そして、やっぱり来てよかったと思っていただけるお店。それには年単位の時間もかかります。店の存在を皆様に知っていただかなければなりませんし、一人一人に最高のサービスをしなければいけません。それでもそんな店を夢見て、日々頑張っています。
言葉足らずな私ですが、取材をしていただけると、店への想いを口にして、クリアになります。これから進むべき道もはっきりしてきます。逆に足りない部分なども考えさせていただけて、とてもありがたいです。さらにライターさんやカメラマンさんからの目線で店の良いところを教えていただけるのが嬉しいです。多くの店を見ているであろう彼らは普通とは違った意見をくださいます。取材をしていただけるのも勉強の一つです。来年の今頃はもっと今よりも自分の考えをクリアにして伝えられるようにしたいです。

報道ニッポンへの思い
press-blog | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
現代画報を再発見
国際ジャーナル 国際通信社発刊
報道ニッポンとの巡り合い
経済情報誌 報道ニッポン 2009年5月号のご案内
商法総則 by 国際ジャーナル
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年7月号のご案内

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?
スポンサーサイト

国際ジャーナルからの取材 2学期終業式

12月24日、多くの小中学校、幼稚園が2学期の終業式を迎えたと思います。

私の子供は、4月から幼稚園に通い始めました。2学期は、幼稚園内でも新型インフルエンザが流行
したり、胃腸に風邪のウイルスが入ってしまうという風邪が流行ったりしましたが、私の子供は
2学期中は、1日も休むことなく幼稚園に通うことができました。鼻水が出たり咳が出たりということ
はありましたが、熱が出ることはなく無事に過ごすことができました。

小中学校では、冬休みの宿題が出されているかもしれません。私の子供が通う幼稚園では、冬休み
期間中に子供ができる「目標」を決めて毎日やり遂げることを宿題として出されました。
画用紙に親が表を作り、目標の項目を3つ決めなければなりません。
目標・・・といってもあまり無理なことを立てずに「お手伝い」や「花の水やり」などの毎日やって
苦にならないものを設定しなければならないようです。
夏休み中にも同じような宿題が出されました。夏休みの際には、幼稚園からあらかじめフォーマット
が決まった表をもらってそこに親が印をつけていく・・・というものだったのですが、冬休みは
フリーフォーマットです。私が「どのように作ろうか」と悩んでいるところです。

4月に幼稚園に入園してから、あっという間に2学期が終りました。どのお母さん方も「早かった」と
言っていました。もちろん、私もそう思いました。幼稚園で無事に過ごせるかどうか、同じクラスの
友達と仲良くできるかどうか、いじめられたりしないかなど不安ばかりでした。
もちろん不安が全て解消されたわけではありませんが、なんとかクラスの友達にも好かれて仲良く
できたようです。少しは安心しました。

私と同じように、自分の子供が4月から新しい生活に入った・・・という親は不安もあったでしょう。
この2学期を無事に過ごせたことが、一番なのではないでしょうか。自分の子供をぜひ褒めてあげて
下さい。


雑誌取材で行く 国際通信社
報道ニッポン | 報道通信社 | 働くということについて
報道ニッポン再発見
opem-press.net | 現代画報 | 現代画報社
現代画報を求めて
現代画報 時計をあげる詐欺/現代画報社
ニッポンの夜明け
報道ニッポンを発行する報道通信社の雑感

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナルからの取材 世界遺産 に思う

年末も近くなり、年賀状の準備を、と思っていたら
岐阜の友人から、「喪中につき」の葉書が届きました。
古い友人で、今や、テレビのCMにあるように、
年賀状だけのお付き合いになってしまいましたが、
都度、岐阜の景色が伝わり、ほほえましくもあります。
冬ともなれば、かなりの雪深さで、ご近所がスキー場とか。
雪と格闘しながら、受け入れて生活しておられる様子。
大変だけれど、決まりのある営みが人間をも成長させてくれるようで、
ダレた生活をしている身には、頼もしくも羨ましくも感じます。

岐阜といえば、現代画法の表紙に白川郷がのっていました。
雪を被った合掌造りの集落は、まるで
おとぎの国、のようにこんもりしていて、
いつか一度は訪れてみたい場所です。
合掌造りも世界遺産登録されていますが、
世界遺産登録の条件を調べてみたら、こんな感じでした。

○文化遺産  顕著な普遍的価値を有する記念物、建造物群、遺跡、文化的景観など
○自然遺産  顕著な普遍的価値を有する地形や地質、生態系、景観、
         絶滅のおそれのある動植物の生息、生息地などを含む地域
○複合遺産  文化遺産と自然遺産の両方の価値を兼ね備えている遺産
     
綿々と受け継がれているものには、測り知れない価値が存在し、
また、育まれていくのだと、感じます。
今後、まだ知られざるものが、評価されていくことを期待しています。


国際ジャーナル|国際通信社・報道通信社・現代画報社
国際通信社の取材で・・
現代画報 | 現代画報社 | 現代画報の投稿サイト
現代画報の日々取材
国際ジャーナルと報道ニッポンと現代画報
国際ジャーナルとの出会い
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年7月号のご案内
報道ニッポンを発見

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナルからの取材 特別支援教育って?

さっきまで読んでいた国際通信社の出してる経済誌に
特別支援教育って記事を見つけました。

このほど教育機関では制度を見直し、
特別支援教育を全ての学校において推進していく
という教育法が規定されたそうです。

何故今こうした動きがあったかについては、たぶんいろんなところでそれぞれが気づいていたことなのかもしれませんが、対象となる子供たちを一口に“障害者”と断定して同じ教育
機関で学修させることが難しくなったからです。

現在、LDやADHDといった名前で呼ばれる特定分野において極端に苦手な側面が見られたり、注意力や衝動性他動性が年齢に対して不釣合いと診断される子供たちは、かつては、「怠け
ている」といわれたり、「不真面目」だと言われ、低い評価を受けてきましたが、現在はそれが障害として認められるようになりました。

そうした子供たち一人一人にあった指導や支援を行なうことが、この教育法の改善ということです。さまざまなところでは、こうした子供たちが増えていると言っていますが、果たし
てそうなのでしょうか。認められる世の中になっただけではないかとも考えられるのではないでしょうか。

とはいえ、少しずつでも問題が解決に向かうことはいいことですよね。全く同じ人間はいないのに、多くの人が共存する世界では、ルールや一般的と呼ばれることにあわせなくてはい
けないのが現実です。しかし、その中でも理解されず苦しみながら生きている人も少なからずいるのです。

難病と認められない思い病を抱えた人がたくさんいるのと同じですね。少しずつあらゆることが明らかになっていくのを祈っています。



yahoogoogleseo.awe.jp
報道通信社の報道ニッポンの編集者のサイト
報道国際通信社の取材
国際プレス 国際ジャーナル 国際通信社
ぱんだの国際ジャーナル
nippon-press | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
国際ジャーナルを求めて
press-blog.org | 報道ニッポン | 報道通信社

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナルからの取材 学級崩壊危機

かつての学級崩壊は、未成年の喫煙や登校拒否、暴走といったとうに学校に対しての反発心を全面に出したものだったが、
近年学級崩壊と叫ばれている背景には“いじめ”といった明らかになりにくいもので、教師や学校への反発ではなく、個人に対する反発が中心だ。

多感期の頃には、友達のケンカやいい争いは当たり前にある。仲のよかった友達がなんとなくいやになったり、相手の悪い点ばかりが見えたりすることも多々ある。だれもがそういっ
たことを経験して、大人になってゆくのだが、最近はどうやら、自分の思い通りでないと許せないといった感情を最後まで走らせてしまう傾向にあり、エスカレートしたそれらの感情
が最悪の事態へと至らせてしまっている。

まだ生まれて十数年の少年少女が被害者になり、加害者になる。

一つではないであろう原因を一つ一つクリアしていかなければ
ますます事態はエスカレートしていくだろう。いいもの時代へ
機械よりも性格な形や機能を持ち合わせた職人技を
何年も受け継いでいる会社や人がいれば、
勧誘詐欺や悪徳商法など、悪知恵ばかりを働かせて
楽に大金を得ようとしている人もいる。

昔ながらの伝統工芸など職人の腕が必要とされる業界は、
かつてほどの需要が無く、その世界で生き延びて行くには
大変な苦労をされている。共に切磋琢磨してきた同業者は
次々と世界から身を引いていく。
しかし、需要の数に見合う数まで低迷した業界は今、
苦しい時代を乗り越えて生き抜いた職人さんが大忙しだ。

詐欺や悪徳商法がどんどん深刻化していることが大きく取り上げられる
現代、実はこうした地道な努力が身を結んでいる現状が数多くある。
そしてこれらは今後、どんどん増えていく。そうなったとき、詐欺や悪徳商法は生きられない世の中になるだろう。人はかしこい。本当にいいものとは何か、本当にいい道とは何か、
をしっかりと考えられる。

だから私は今か今かとそんな時代を待っている。




国際通信社Booksブログ
国際ジャーナルから発展して
bus.gob.jp
国際ジャーナルからの飛躍
movies.weblog.tc
報道ニッポン | 報道通信社 | 詐欺に騙されやすい人とは
dolce.cms.am
現代画報社 高齢者を襲う事件(詐欺、火災、地震)

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナルからの取材 いち時代の終幕

庶民である私は、毎日スーパーで190円のトマトにしようか
250円のトマトにしようかと迷いながらも、
当たり前のように190円のトマトをかごに入れる。
でも、早く250円のトマトが買える豊かさがほしいと
願っていても、たとえ多少の出生でお金が稼げたところで、
250円のトマトは私にはいつまで経っても買えないのだと思う。

おそらく私は、金銭的な豊かさをもっても、トマトの優先度を下げて
いい車を買い、いい家を買い、遠くへ旅行に出かけてしまうのだと思う。
結局のところ、節約している箇所(=250円のトマトトマトを買うこと)
が変わることは、宝くじの1等前後賞付で当たらない限りは
訪れることはなく、ずっと庶民でい続けるのだと思う。

それでも私は、ひろい家に住めるのなら、190円のトマトは
いつまででもおいしく食べられる。なんなら100円のトマトでもいい。


お金持ちは、トマトは250円を食べていたかもしれないが、
どこかで同じ節約をしていたのではないかと思う。
10億を稼げば、5億を必要とする事業をするだろうし、
1億円の買い物をいとも簡単にするだろう。
豊かさの度合いや感覚は違うが、全体の割合は
案外私達とそう変わらないのかもしれない。

一度頂上まで上り詰めてしまった人が、
次に目指すのは、更に高い山の頂上だ。
簡単に買える250円のトマトでは満足できない。
190円のトマトを美味しく食べるには、
250円のトマトを買えない生活をしなければいけない。

大きな山へ何度も何度もくじいて転びながら上ったのであれば
山の下へ戻る方法は一気に崖へ転落する以外はないのかもしれない。

ただ、もう深い崖の下を見たのだから、それ以上の下はもうない。
100円のトマトも190円のトマトも美味しくありがたくいただける。
美味しい250円のトマトを食べられる努力を知っているのだから、
後は上を見て、これまでの知恵を生かして素早く上ればいいのだ。

90年代はとっくに終わって2000年が既に始まっている。
2010年代、20年代が先には待っていてくれるのだから、
着実にそこに向かえばいいのだと思う。


ハッピージャーナル | 国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
現代画報の飛躍
国際ジャーナル 世界のアイデア商品
yopの国際通信社
国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際派な人々
現代画報で読み解く
opem-press.org | 国際ジャーナル | 国際通信社
国際ジャーナルを見つけて

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナルからの取材 続・イ・ビョンホン結婚騒動

この間から騒がれている韓流スターのイ・ビョンホンさん(39)の、結婚詐欺騒動!やじうま精神丸出しで、またまたワイドショーなんかをチェックしている私ですが、12月17日にイ・ビョンホンさん、チャン・ドンゴンさん(37)、ソン・スンホンさん(33)、ウォンビンさん(32)とともに、東京ドームで行われたイベント「奇跡が揃った。韓流フォーカード ~FOUR OF A KIND~」で初共演したそうです。もちろん、結婚詐欺の騒動についてイ・ビョンホンさんはファンの大歓声に、肉体的にも精神的にもどん底にあったけれど、皆さんに元気をもらったと感謝したそうです。ところが、これに対して怒ったのが元交際相手の女性!12月17日に同じく放送されたフジテレビ系番組、スーパーニュースのインタビューに答えていた彼女、性的な関係をもったのは、イ・ビョンホンさんが関係を築き上げよう、最後までといったからと説明し、イ・ビョンホンさんが名誉棄損と約20億ウォン(約1億5000万円)を脅迫されたとして彼女のことを提訴していることについて、彼は犠牲者のように言っていて、腹立たしい。私がもっと強くなくてはと語っていたそうです。うーむ、男女関係はこじれると面倒くさいですね~!

国際ジャーナル | 国際通信社 | 国際通信社グループ 報道ニッポン 現代画報
ジャーナルライフ
国際ジャーナル インターネットクチコミは詐欺?クチコミの判断法
国際ジャーナルと私
国際ジャーナル・報道ニッポン・現代画報より
あゆみの取材で・・報道通信社
ペットジャーナル
国際ジャーナルを発見

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナルからの取材 世界一周バイヤー。

つい先日友人のミクシィ日記に「世界一周バイヤーに応募した」という書き込みがあった。一ヶ月か二ヶ月かけて世界の国に行き、渡された買い付け費用で買い付けを行い、毎日それをブログで更新する。最大15の国を回れるということで応募が殺到しているそうだ。私も応募してしまおうかと考えている。
何より自分の好きな国にいけるというのが魅力である。もう終わってしまった「あいのり」というテレビ番組にも応募しかかったほど、私は旅がすきである。(とはいえお金がないので海外経験はあまりない。)さらに報酬もきちんとあるというから堪らない。なかなか太っ腹な企画である。
不況下とはいえ、ファストファッションの台頭だったりと頑張っているところは本当にどんどん業績を伸ばしている。要はアイデア次第というところか。どこの会社もただ給料をもらって、たいした仕事をせずに年をとっていくことを認めなくなってきた。常に頭をフル回転させて、売れるものを取り込んだりしていかなければならない。成功した人のビジネス書などが売れているのもわかる気がする。このような話題を集める企画を考えたら、一躍大金をつかめるかもしれない。やはりピンチはチャンスなのかもしれない。私も漫然と暮らしていないで、何か新しいことを探すようにしようと思う。

国際ジャーナルからの誘惑
報道通信社|報道ニッポン
評判の国際ジャーナル
月刊グラビア情報誌 現代画報 2009年6月号のご案内
報道通信社の報道ニッポンのSpecialistに学べ!を読み解く
占い日記
国際ジャーナルの詐欺に関する記事
trip.coresv.net

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナルからの取材 コンビニ強盗増加

雑誌「現代画報」では、「不景気」に関する記事が様々な内容でのっていたように思います。
この「不景気」を理由とした結果を警察庁が発表しました。

今年1~11月に全国で発生したコンビニ強盗が昨年同期より284件増え、統計を取り始めた2004年
以降、最も多い828件に上ったことが12月17日に警察庁のまとめで分かったのだそうです。
ひったくりも235件増の17650件で、2002年以来7年ぶりに増加に転じてしまいました。
容疑者が生活苦を動機に挙げるケースが多いようです。やはり「不景気」が原因なのでしょう。

コンビニ強盗の都道府県別では、大阪が最も多い101件で32件増加しました。これに愛知の97件、
東京の88件、埼玉の78件と続き、都市部が目立ったそうです。
また、ひったくりは東京が2120件で362件増加。このほか、神奈川が2301件で500件増加。埼玉が
1712件で160件増加という結果が出たようです。

1~11月の刑法犯総数は157万4971件という数字が発表されました。7年連続で減少したようですが、
警察庁は「景気悪化による治安への影響がこれからはっきりと表れるおそれがある」として警戒を
強めているそうです。

「不景気」が原因でますます、日本の雰囲気が悪くなりそうな気がしました。いつになれば、明るい
日本になるのだろう・・・、いつになれば、普通の生活ができるのだろう・・・。私は常にそう
思っています。毎日、テレビや新聞で「強盗」という文字が目に入ります。目に入るたびに暗い気持
ちになります。何とかならないものだろうか・・・誰もがそう思っているでしょう。
政権交代が実現し、なかなか変わらない日本。これからの生活がとても不安でなりません。
人によっては「ますます悪くなっているのでは」という意見もあります。
暗闇から1日も早く抜け出したい・・・そう思っている人は多いのではないでしょうか。


現代画報 取材
shopping.coresv.com
現代画報 クリックジャックという名の詐欺 現代画報社
nyao.weblog.am
国際ジャーナルを求めて 国際通信社
報道ニッポンの飛躍
現代画報 詐欺・強盗事件の増加と若者 現代画報社
国際ジャーナルの取材・・

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナル 高速道路1000円で笑った企業と泣いた企業

報道ニッポンなどのマスコミでも話題になっている高速道路の1000円特需で
すが、日本の経済にはどのような影響を与えているのでしょうか。これについて
は、勝ち組と負け組が分かれているようです。まず、1000円高速で恩恵を受
けているのはETC機器の販売関連です。土日祝日の1000円均一料金を使う
ためには、ETCの装着が必要です。そのため、ETCメーカーの他に、自動車
機器販売店では特需となったようです。そのほかにはどうでしょうか。以前より
ドライブする機会と距離が増えたので、ドライブ用の地図も売れ行きは好調の様
です。また、カーナビ用の地図データも同様に売れています。その代わり、公共
の交通機関においては逆風となっています。JRや私鉄、高速バスなどの各社に
おいては、売り上げが減っています。今後、高速道路が完全無料になった場合、
その影響はさらに拡大するのかもしれません。また、カラオケ店などのレジャー
産業にも若干影響がでています。このように、高速道路の行政によって、日本経
済に与える影響は様々であると言えます。環境問題とも合わせて、これからの日
本政府の舵取りについては、興味をもってみていきたいと考えています。





press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社
報道ニッポンを手にして
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内
現代画報を見つけて
経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内
評判の取材先に行く国際ジャーナル
報道ニッポン 好きな雑誌/報道通信社
現代画報の美食探訪を読んで

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナル 評判のファーストレディ(のニット)

ノーベル平和賞授賞式(於ノルウェーのオスロ)で、
オバマ米大統領婦人が、ニナ.リッチのニットカーディガンを
着用していたとの事。
素材には、南アフリカ、アンゴラ山羊から微量しかとれない
モヘアを原料にして作った高級極細ニット糸が使われているらしい。

この高級モヘア糸を製造したのが、山形県寒河江市の
砂糖繊維という会社だという。
この会社のニット糸はシャネル、イブ・サンローラン、など
一流ブランドにも納められ、物作りに対する情熱が
新たな糸の生産法などを見出しているというから
その姿勢に対する賞賛のように感じる。

着用のカーディガンは、世界中が期待する中大統領就任式でも
使われ、ニットのステータスをあげるのに、
あきらかに一役買ったのだろう。


報道ニッポン|報道通信社
報道通信社の取材
国際ジャーナル|国際通信社・報道通信社・現代画報社
国際通信社の取材で・・
報道ニッポン | 報道通信社 | 報道ニッポンの投稿サイト
現代画報 紀行
国際ジャーナル|報道ニッポン|現代画報
現代画報への思い

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナル 京都のイルミネーション

 12月です。この季節各地で美しいイルミネーションが見られます。

 現代画報の2007年12月号表紙は京都「花灯路」の嵐山・渡月橋の写真でした。

 花灯路は、木々などに電飾を施すのではなく、道々の足元を、小さい「灯籠」
多数が照らします。
 
 眩いばかりのイルミネーションとは違い、幽かな灯りに導かれて夜の京を楽し
む、古都ならではの幻想的な光のイベントです。

 春3月は東山周辺で、暮れの12月は嵐山界隈で行われます。エリアによって置か
れる灯籠は、清水焼のような陶器だったり、和紙のものだったりと、趣向も様々
です。

 灯籠が置かれるのも、アスファルトの無粋なものではなく、石畳の小路や竹林
の間の小道。

 灯りに導かれて、ついつい歩いてしまいます。イベントスポットも沢山ありま
すしね。

 それにしても12月の嵐山の寒さの厳しいこと。京都の底冷えを思い知らされま
した。

 手袋をしていたのにかじかんだ指が、散策のあと入った湯豆腐のお店の空気に
温められ、じんじんしてきたのを覚えています。

 京都のイルミネーションと言えば、精密機器メーカー「ローム」の工場前のイ
ルミネーションも評判です。

 毎年11月末から12月半ばまで行われます。工場前の五条狭井通りのケヤキ並木
が美しく電飾され、駐車場も無料公開ですから。気軽に京都のイルミネーション
を楽しめますよ。







国際ジャーナル文芸批評
weblog.cms.am
国際ジャーナルから学んだ
tiara.happy.nu
bis-press.net|国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報
partner.sphere.sc
報道ニッポン 食べ物は大切に 食品廃棄量削減を目指そう/報道通信社
trip.bulog.jp

発行部数が3万部以上です。評判の雑誌による取材をうけませんか?

国際ジャーナル 業界初の「男性型ペットボトル」が評判

ミネラルウォーターのペットボトルの外観に筋肉質なボディをリアルに表現した
「ボディウォーター/バットマン&スーパーマン」が発売され、評判になっています。
価格は高めの368円(400ml)。この商品は、バットマン、スーパーマンの筋肉質な体が、
ペットボトル上にリアルに表現されている。ラベルにはアメリカンコミックの2人の
ヒーローのキャラクターがデザインされていて、インパクトが非常にあるデザイン
となっています。ファンは飲まないで保管してしまうかもしれない出来栄えです。
不景気で、ユニクロを代表として、機能性のある無駄を省いたコストパフォーマンス
に優れたヒット商品に対して、ある意味、飲料水としては、全く無駄なところに特化
したお金をかけた商品は持続的にヒットを続けられるのかマーケティング的には興味
深いものがあります。買っても楽しめるが、安くてインパクトがあるという点では、
知人・友人にあげて喜ばれる可能性が高い商品かもしれません。この商品を販売して
いるモックという会社は、これまでにもキュートなキティちゃん型のボトルなどを
女性向けに販売していたようですが今日まで知りませんでした。今後もこのような
特殊形状タイプのユニークなボトル作りにこだわって開発していくという。少しでも
元気な会社がたくさん出てくることは良いことだと思います。特に遊び心がこのところ
無い中では、面白いと思います。


報道ニッポンの誓い 報道通信社
現代画報 料金と価値 現代画報社
国際進のジャーナル
子育てジャーナル | 国際通信社グループ(国際ジャーナル 報道ニッポン 現代画報)
国際ジャーナルで理解できる
ROD
国際ジャーナルとの巡り合い
keiba.bulog.jp
国際ジャーナル 取材
finance.awe.jp
bis-press.net | 国際ジャーナル | 国際通信社 | 詐欺と情報セキュリティ
needle.coresv.net

国際ジャーナル ニッキー・ヒルトンの空き巣被害


近頃ハリウッドのヤングセレブが相次いで空き巣被害に遭っている。リンジー・ローハン、パリス・ヒルトン、アシュリー・ティスデールからオーランド・ブルームまで。先日、ある犯人グループの黒幕が逮捕されたらしいが、今度の被害者はニッキー・ヒルトンだそうだ。

ニッキー・ヒルトンは言わずと知れたヒルトン姉妹の妹君。湧き出る泉の如くゴシップネタを提供し続ける姉のパリスの陰に隠れ、普段はあまりゴシップニュースには登場しない。自身でビジネスを手掛けたりするなど、比較的まっとうな印象だけど、よくよくインタビューなどを見てみるとお姉様が強烈な分、大分得している印象
も。



で、今回のニッキーの空き巣被害がニュースになったのは、やっぱり姉のパリスが絡んでいた。

被害に気付いたニッキーが警察に通報したにも関わらず、1時間経っても警察がやって来ないことに腹を立てたパリスが、Twitterに自身の怒りをぶちまけたのだ。

過去に同じく空き巣被害に遭っているパリスだからこそ、妹の災難に対する憤りも大きかったのだろう。因みに、その時の被害額は2億円だったそうな。



お姉様と同じく、お買い物が大好きなニッキー。でも彼女の言葉が潔い。

「浪費を悪い事とは思わない。だって、私のお金だから。」確かに。激しく納得します。

家に恵まれようが、容姿に恵まれようが、今のポジションを勝ち取ったのはニッキー本人の努力に他ならないだろう。

そんな彼女から盗みを働いた犯人。元が裕福だろうが、貧しかろうが、人が苦労して手に入れた労働の対価を盗む行為は、やっぱり許される事ではないのだ。


現代画報の取材で・・
press-blog.org | 現代画報 | 現代画報社
報道ニッポンを手にして
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内
現代画報を見つけて
経済情報誌 報道ニッポン 2009年6月号のご案内
評判の取材先に行く国際ジャーナル
報道ニッポン 好きな雑誌/報道通信社
現代画報の美食探訪を読んで
ベンチャージャーナル
国際ジャーナル文芸批評
weblog.cms.am

国際ジャーナル 地元で評判の店

先日、小学校で発表会があって家族で見に行ったのですが、昇降口のところで父兄ボランティアの人たちがベーゴマを子どもたちに紹介していました。小学生の間で今大ブーム中のベイブレードの元祖、それがこのベーゴマです。実物を見るのは私も初めてでしたが、旦那が「子供の頃ちょっとやったことあるよ」と手を伸ばすので、「じゃあ やってみよう」と家族で挑戦することになりました。でも、まず糸が巻けない。どうやって巻くの?から始まって、悪戦苦闘すること小一時間。一度だけ「床」と呼ばれる布を張ったフィールドで回すことに成功しました。思わず「っしゃああ!」とガッツポーズ。すぐに止まっちゃいましたけど・・。
こうなると俄然やる気になってしまうのが我が家の楽しくも困った癖で、翌日にはベーゴマを買いに車を走らせたのでした。旦那が調べてくれた店は、なんとコンビニ。コンビニでベーゴマなんて・・と思いきや、ホントに売ってましたよベーゴマ。ベーゴマだけじゃなく、駄菓子や駄菓子屋でよく見かける昔ながらのおもちゃが、肉まんケースや雑誌棚やインスタントラーメンの列と同じように並んでる光景はちょっと変な感じがしました。しかも、漬物樽に布を張った床が紙パックジュース売り場の冷蔵庫の上に4つくらい並んでるんですよ。練習用と競技用。3500円くらいで売ってます。なんじゃこのコンビニ!面白すぎるわ!ベーゴマ売り場の横には「試してください」と言わんばかりに床が置いてあるし。で、早速買ったベーゴマをコンビニの前で試す私たち。。うわーここだけ昭和。子どもたちは上手く糸を巻けないので途中で飽きてましたが、これから特訓してモノにしたいと、夫婦は心の中でひっそりと誓ったのでした。



現代画報 時計をあげる詐欺/現代画報社
ニッポンの夜明け
報道ニッポンを発行する報道通信社の雑感
報道ニッポンを求めて
現代画報 メタボリック・シンドローム脱出方法 現代画報社
報道通信社の報道ニッポンの民法商法を読む
ペットジャーナル
国際ジャーナルを発見
mio.weblog.vc
国際ジャーナルに登場
lovecall.cute.bz
国際通信社 取材

国際ジャーナル 京都で評判のロールケーキ

京都と言えば、遠方の方は古いお寺や神社をまず想像しますね。

しかし、古都とは言え千年以上、日本のキャピトルだった土地柄。伝統を守りつつ、時代の最先端に敏感な気風があります。

 歴史的な街中を、色々とライトアップするのもそのあらわれかも。明治維新以後の、レトロモダンな近代建築も多いです。クリスマスシーズン、それらのイルミネーションを見に出かけるのも楽しいもの。

 景色をを満喫したらスイーツはいかがでしょう?京都は和菓子はもとより、洋菓子もしのぎを削っています。

 今京都で一番、といっていい評判のロールケーキが、津田陽子さんが主宰する「ミディ・アプレミディ」の「フロール」。

 こちら、人気がありすぎ、一時は予約しても一年待ちの為、幻のロールケーキと呼ばれていたそうな…。今でも1か月は待たされるらしく、お値段は一本2940円!私、まだ食べてません…。

 でも、このロールケーキをカットで食べられるカフェが京都に幾つかありますよ。烏丸御池にある、IYEMON SALON サントリーもそう。おやつセットとして、ひとくちフロールが食べられます。

 フロールは食べませんでしたが、一度入ってみました。広々として落ち着いており、お一人様でも十分居心地いいカフェです。お食事もでき、値段も思った以上にリーズナブル。是非ここで京都一評判のロールケーキをお試しあれ!



trip.coresv.net
報道ニッポン 食べ物は大切に 食品廃棄量削減を目指そう/報道通信社
tiara.happy.nu
報道通信社の報道ニッポンの編集者のサイト
dragon.bex.jp
現代画報 スポーツ選手は取材の名人? 現代画報社
飛躍!報道通信社の日記
opem-press.net | 現代画報 | 現代画報社
雑誌取材で行く 国際通信社
世界規模で禁煙の動き 国際通信社|国際ジャーナル
国際ジャーナル紀行
経済情報誌 国際ジャーナル 2009年5月号のご案内

国際ジャーナル 急性鼻炎

雑誌「報道ニッポン」には、健康をテーマにした特集が紹介されています。

新型インフルエンザが猛威をふるい、空気が乾燥するほどどうしても風邪をひきやすくなります。
止めどなく流れる鼻水。かんでもかんでも出てきて「一体、どこからこんなに出てくるの」と不快な
思いをすることはないでしょうか。かみすぎて鼻の皮がめくれてしまったり、鼻が赤くなったりも
することがあるかと思います。
そんな中、ある新聞記事に「急性鼻炎」についての特集が載っていました。

風邪などのウイルス感染は、鼻、のどの粘膜から起こります。体が健康ならウイルスをはね返します
が、ストレスや疲れなどで体のコンディションが悪いと、ウイルスが鼻空内で繁殖、免疫反応で炎症
を起こすそうです。これが「急性鼻炎」なのだそうです。
急性鼻炎になると、自律神経が「ウイルスを追い出すために分泌物を増やせ」と指示するようで、体
の防衛反応の結果、鼻汁が増えて「鼻漏(びろう)」いわゆる「鼻水」がよく出るのだそうです。
鼻水は通常、サラサラで透明な「水っぱな」ですが、急性鼻炎が1週間ほど長引くと、「ウイルス菌
をやっつけよう」と白血球などが応援に駆けつけるそうです。すると分泌物が増え、粘りのある風邪
らしい鼻水になるそうです。

鼻炎が長引くと、耳の奥の中耳に炎症が広がる「中耳炎」、鼻の中に隣接している空洞に炎症が広が
り、膿がたまる副鼻腔炎(蓄のう症)になることもあるそうです。粘りのある鼻水になったり、
1週間以上長引くようであれば、耳鼻咽喉科を受診したほうがいいようです。

私の子供が以前、1週間以上粘りのある鼻水が続いたため、小児科ではなく耳鼻咽喉科を受診して
鼻水を吸引してもらって、飲み薬を処方してもらいました。短期間で治りました。
「鼻水だけだから病院には行かない」という方も多いかと思うのですが、長引くようであれば
病院に足を運んだほうがいいかもしれませんね。


国際ジャーナル 取材
報道ニッポン 取材
現代画報 取材
国際通信社 取材
報道通信社 取材
現代画報社 取材
評判
国際ジャーナル 取材
報道ニッポン 取材
現代画報 取材
国際通信社 取材
報道通信社 取材
現代画報社 取材
評判

国際ジャーナル 事業仕分けに対する評価と期待

民主党政権が発足して、一番の話題となったのが、11月27日に終了した、事
業仕分けではないでしょうか。マスコミや一般市民に公開されるという環境の中
で、事業仕分け人と呼ばれる政治家や民間のビジネスマンと、各省庁の予算査定
に関する議論については、様々な意見があると思います。当初目標とされていた
3兆円削減という効果については、1兆6000億円という結果に留まっていま
す。このような取り組みについては、ある意味歴史的なイベントとして評価する
人もいれば、法的な根拠なども含めて、政権のイメージを高めるためのお祭りと
捉える人もいるでしょう。国際ジャーナルなどのマスコミ各誌においては、あら
ゆる角度から、この事業仕分けの評価については検証をして欲しいところです。
特に、次世代スーパーコンピューター(スパコン)の予算削減決定が、ノーベル
賞受賞者たちの抗議によって白紙撤回されるなど、事業仕分けの判定責任の所在
がどこにあるのか不明な部分が見受けられます。本来であれば、各省庁のルーチ
ンワークとして、年度の事業の評価は行われるべきでしょう。これからの日本政
治において、この取り組みがプラスとなっていくことに期待していきたいと思い
ます。





国際ジャーナル 取材 報道ニッポン 取材 現代画報 取材 国際通信社 取材 報道通信社 取材 現代画報社 取材 評判
国際ジャーナル 取材
報道ニッポン 取材
現代画報 取材
国際通信社 取材
報道通信社 取材
現代画報社 取材
評判
フリーエリア
プロフィール

manabu7

Author:manabu7
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
link
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。